社会

ゆいレール始発便運休 300人影響、原因調査中

 沖縄都市モノレール(ゆいレール)は2日、首里駅を同日午前5時48分に出発する予定だった始発便の1便が運休したと発表した。同社は利用客300人に影響が出たと試算し、ホームページ(HP)におわびを掲載した。原因は調査中という。

 首里駅では次発の午前6時から運行を再開し、他の便に影響はなかった。運休した車両は首里駅の1番線に留め置かれていた。