社会

知人女性を殴り蹴り保険証や印鑑、携帯を奪う 強盗致傷容疑で男を逮捕

 那覇署は10日、那覇市松山の飲食店で、知人の飲食店従業員女性(32)=同市=に殴る蹴るの暴行を加え、国民健康保険証や印鑑、携帯電話を奪ったとして、住所職業不詳の男(27)を強盗致傷容疑で逮捕した。同署は「捜査に支障がある」として容疑の認否を明かしていない。女性は右太ももを打撲するなどのけがを負った。同署は2人に何らかのトラブルがあったとみて、捜査を進めている。

 逮捕容疑は9日午後3時20分ごろ、那覇市松山の飲食店で女性に殴る蹴るの暴行を加え、国民健康保険証などを奪った疑い。