社会

ダイビング中の女性観光客が死亡 沖縄・今帰仁村崎山ビーチ

 11日午後1時15分ごろ、今帰仁村崎山の崎山ビーチで、「1人がリーフ際で波にのまれ行方不明になった」とダイビングインストラクターから名護海上保安署に118番通報があった。観光で来県していた福岡県福岡市の女性(52)が、意識不明の状態で本島北部の病院へ搬送されたが、午後3時43分死亡が確認された。同署が死因や事故原因などを調べている。

 名護海上保安署によると女性は家族と観光で来県していた。女性は男性インストラクターと他の女性参加者の3人で午前11時50分ごろからスキューバダイビングをしていた。