社会

石垣の海上で57歳男性死亡 船舶乗員が発見

 16日午後2時ごろ、沖縄県石垣市名蔵湾沖で「漂流死体らしきものを見た」と近くを航行していた船舶の乗員から118番通報があった。石垣海上保安部が捜索したところ、同4時25分ごろに御神埼灯台から約4・3キロの海上で浮いていた石垣市に住む男性(57)を発見した。同5時ごろ死亡が確認された。男性はこの日、ダイビング船に乗船していたという。