女性に同意なしでみだらな行為 容疑で米軍属男性を逮捕 その後処分保留で釈放 沖縄


女性に同意なしでみだらな行為 容疑で米軍属男性を逮捕 その後処分保留で釈放 沖縄 沖縄県警
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 

 県内の宿泊施設で外国人女性に同意のないままみだらな行為に及んだとして、県警は10月、不同意性交等容疑で元米海兵隊員で米軍属の男性を逮捕していたことが28日までに関係者への取材で分かった。

 那覇地検は11月9日付で処分保留で男性を釈放した。

 関係者によると、両者で示談が進められていることなどから近く処分が出る見通し。

 今年10月末現在、県警による米軍構成員等の刑法犯の摘発件数は63件(前年同期比14件増)で、年間の摘発件数は過去10年で既に最多となっている。摘発人数は52人(同12人増)。