鎌のようなもの示し「携帯電話を出せ」と女性の顔面を殴る 強盗致傷疑いで男を逮捕 名護署 沖縄


鎌のようなもの示し「携帯電話を出せ」と女性の顔面を殴る 強盗致傷疑いで男を逮捕 名護署 沖縄 パトカー(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報社

 名護署は14日、名護市内の民家駐車場で、民家に住む70代女性に鎌のようなものを示しながら、「携帯電話を出せ」と女性の顔面を複数回殴り、暴行を加えて顔面打撲などのけがを負わせ携帯電話などを奪ったとして、強盗致傷容疑で東村の自称無職の容疑者(76)を逮捕した。容疑を認めているという。

 名護署によると容疑者と女性は知人関係にあり、何らかのトラブルがあった可能性がある。容疑者は現場から逃走したが、女性からの通報を受けて駆け付けた警察官に逮捕された。

https://ryukyushimpo.jp/news/national/entry-2376468.html