酒気帯び運転の疑いで米兵を逮捕 「酒は飲んでいない」と否認 嘉手納署 沖縄


酒気帯び運転の疑いで米兵を逮捕 「酒は飲んでいない」と否認 嘉手納署 沖縄 パトカー(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報社

 嘉手納署は19日、嘉手納町屋良の県道74号で基準値を超える酒気を帯びた状態で車を運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で米軍キャンプ・ハンセン所属の海兵隊伍長の容疑者(22)を逮捕した。「酒は飲んでいない」と容疑を否認している。

 署によると、道の駅かでな付近で実施していた検問で発覚したという。逮捕容疑は19日午前2時半ごろ、嘉手納町の県道で飲酒運転した疑い。