パトカー損壊容疑の男を逮捕 暴走行為警戒中の公務妨げた疑い 沖縄署


パトカー損壊容疑の男を逮捕 暴走行為警戒中の公務妨げた疑い 沖縄署 沖縄署(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

沖縄市中央の国道330号で12月27日に2人乗りバイクで暴走行為警戒中のパトカー3台を棒のようなものでたたいて破損させた件で、沖縄署は1日、バイクを運転していた沖縄市の自営業の男(23)を公務執行妨害と器物損壊の容疑で逮捕した。

 運転手の容疑者は28日に同容疑で逮捕された容疑者(24)を後部座席に乗せバイクを運転し「後部座席の容疑者がパトカー3台をたたいた」とし、容疑を認めているという。

逮捕容疑は12月27日午前3時半ごろ、後部座席の容疑者と共謀しパトカーをたたき損壊させ、警戒中の警察官5人の公務を妨げた疑い。