16歳の少年「やれと言われ、やった」 パトカー損壊容疑で逮捕 沖縄署


16歳の少年「やれと言われ、やった」 パトカー損壊容疑で逮捕 沖縄署 パトカー(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 沖縄署は6日、昨年8月に沖縄市上地のゴヤ十字路で、2人乗りバイクの後部座席に乗ってパトカーの左側ドアミラーを蹴って破壊し、警察官の職務を妨害したとして、公務執行妨害と器物損壊の疑いで飲食店従業員の少年(16)=南風原町=を逮捕した。「他の人にやれと言われてやった」と容疑を認めているという。

 沖縄署によるとパトカーは当時、暴走行為の警戒のため出動し、ミュージックタウン音市場付近で停車していた。防犯カメラ映像の精査などを進めたところ、少年が関与している疑いが強まったという。

 署はバイクの運転手の行方も追っている。