ウェルネス沖縄高校の野球部監督を逮捕 部下を蹴り、けが負わせた容疑 沖縄署


ウェルネス沖縄高校の野球部監督を逮捕 部下を蹴り、けが負わせた容疑 沖縄署
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 沖縄署は15日、北谷町内の野球場で当時の部下で宮城県仙台市の20代男性教諭の左ふくらはぎ付近を1回足蹴りし、下腿コンパートメント症候群のけがを負わせたとして、団体職員でウェルネス沖縄高硬式野球部監督の五十嵐康朗容疑者(57)を傷害容疑で逮捕した。署は捜査に支障があるとして、認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は2022年9月7日午前7時半ごろ、北谷町内の野球場で男性を足蹴りしけがを負わせた疑い。

 沖縄署によると、被害男性は当時、五十嵐容疑者と上司と部下の関係で、23年1月に男性から「(容疑者に)足を蹴られた」などと相談があったという。署は関係者から話を聞くなどし当時の詳しい状況等を調べている。