87歳運転の車が横断中の83歳女性はねる 女性が死亡 那覇・奥武山


87歳運転の車が横断中の83歳女性はねる 女性が死亡 那覇・奥武山 事故車両を調べる県警職員ら=16日午後5時半頃、那覇市奥武山の国道331号沿い
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 16日午後4時5分ごろ、那覇市奥武山町の国道331号の交差点で、軽乗用車が横断歩道を渡っていた那覇市の女性(83)と衝突した。女性は心肺停止の状態で本島南部の病院に搬送され、午後6時9分に死亡が確認された。

 豊見城署は軽乗用車を運転していた那覇市の女(87)を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で逮捕した。同署は容疑を過失運転致死容疑に切り替え、事故原因などを調べる方針。

 豊見城署によると、軽乗用車は護国神社方面に通じる車道から国道に入り、交差点を左折の際に横断歩道を渡っていた女性に衝突した