運転中にパトカーを気にするそぶり…大麻の所持容疑で男を逮捕 容疑を否認 浦添署 沖縄


運転中にパトカーを気にするそぶり…大麻の所持容疑で男を逮捕 容疑を否認 浦添署 沖縄 パトカー(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報社

浦添署は18日、浦添市西原の路上で大麻約0.02グラムを所持していたとして、大麻取締法違反(所持)容疑で宜野湾市のアパレル店員の男(35)を逮捕した。「私のものではない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は2023年7月12日午後3時45分ごろ、浦添市内で大麻植物片を所持していた疑い。

浦添署によると、パトカーで警戒中の同署員が、車を運転中にパトカーを気にするそぶりを見せた容疑者を呼び止め、職務質問した。車内から巻紙に包まれた乾燥大麻が見つかったという。同署は大麻の入手先など、詳しく調べている。