盗品の腕時計を268万円で換金 容疑で暴力団組員2人を逮捕 うるま署・沖縄


盗品の腕時計を268万円で換金 容疑で暴力団組員2人を逮捕 うるま署・沖縄 パトカー(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 うるま署は2日、高級腕時計3本を横浜市内の質店に持ち込み268万円で換金したとして、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)と盗品等処分あっせんの容疑で、いずれも指定暴力団稲川会傘下組織幹部で神奈川県の52歳の男と61歳の男の両容疑者を逮捕した。署は捜査に支障があるとして認否を明らかにしていない。

 腕時計はいずれも盗品で一部は過去に本島中部の民家で発生した窃盗事件の被害品。うるま署は両容疑者が事件について何らかの事情を知っているとみて、詳しく調べている。