後部座席の女子中学生が軽傷、運転手は逃走 白バイ追跡から逃走の原付バイク、縁石に衝突し転倒 糸満の国道331号 沖縄


後部座席の女子中学生が軽傷、運転手は逃走 白バイ追跡から逃走の原付バイク、縁石に衝突し転倒 糸満の国道331号 沖縄 パトカー(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 24日午前1時20分ごろ、糸満市真栄里の国道331号で白バイの追跡を受けていた2人乗り原付きバイクが交差点から歩道に乗り上げ、縁石に衝突して転倒した。10代の男性とみられる運転手はバイクを放置して逃走した。バイクの後部座席に乗っていた浦添市の女子中学生(15)は左ひざに擦過傷の軽傷を負ったという。

 糸満署によると、糸満ロータリーで旋回していたバイクは、白バイの停止の求めに応じず、約1・2キロにわたり逃走した後、転倒した。白バイの追跡方法に問題はなかったという。