「チャージ代、払わなければ殺すよ」バーで40万円脅し取る 監禁と恐喝容疑で暴力団組員ら逮捕 那覇 沖縄


「チャージ代、払わなければ殺すよ」バーで40万円脅し取る 監禁と恐喝容疑で暴力団組員ら逮捕 那覇 沖縄 パトカー(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報社

 那覇署と県警組織犯罪対策課は2月28日、那覇市内のバーで本島南部の30代男性を監禁し、現金40万円を脅し取ったとして、監禁と恐喝の容疑で指定暴力団旭琉会二代目功揚一家構成員で36歳の男=那覇市=と無職の29歳の男=南風原町=の両容疑者を逮捕した。県警は捜査に支障があるとして、認否を明らかにしていない。

 那覇署によると、男性は別の飲食店で暴力団組員の知人らとトラブルになり、知人らが出入りするバーに移動した。その後、知人から連絡を受けた両容疑者らがバーの店内で男性を取り囲み「チャージ代を払わないと店から出られないし、殺すよ」などと恐喝したという。