オレオレ詐欺疑いで受け子の17歳少年2人を逮捕 80代女性から210万円だまし取ったか 沖縄


オレオレ詐欺疑いで受け子の17歳少年2人を逮捕 80代女性から210万円だまし取ったか 沖縄 パトカー(資料写真)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 豊見城署は17日、那覇市の無職女性(82)から現金計約210万円をだまし取る特殊詐欺(オレオレ詐欺)に加担したとして、詐欺容疑で住所不定無職の少年(17)と本島南部の溶接工の少年(17)を逮捕した。署によると2人は友人関係で、現金を受け取る役目の「受け子」だったとみられる。署は捜査に支障が出るとして2人の認否を明らかにしていない。

 5月に本島南部の男子高校生が同様の特殊詐欺に受け子として関与したとして詐欺容疑で逮捕されており、県警は関連がないかも含めて捜査している。

 署によると3月12日、被害者に息子を名乗る男から「会社の支払いをしないといけない。今すぐ現金が必要になる」と電話があった。被害者は自宅前で息子の職場関係者を名乗る男と接触し、現金約110万円を渡したという。同月13日に「もうちょっとお願いできないね」と再び被害者に電話があり、現金約100万円を渡したという。

 逮捕容疑は3月12日、無職の少年と溶接工の少年が氏名不詳の者らと共謀の上、女性から現金約110万円をだまし取った疑い。同月13日に無職の少年が再び約100万円をだまし取った疑い。

 署によると、3月13日に被害者から「息子の名前を名乗る男に現金をだまし取られた」と相談があった。捜査を進めた結果、少年2人が詐欺に関与した疑いが高まったという。