社会

文化教室運営大手に公取委が勧告 増税関連で消費税転嫁...

2019年12月12日 16:43

 カルチャー教室運営大手「カルチャー」(相模原市)が、10月に講師への委託料を引き下げたのは消費税転嫁法違反(買いたたき)に当たるとして、公正取引委員会は12日、同社に再発防止を勧告した。公取委によると、8%から10%への消費税引き上げに関連し、同法違反で事業者に勧告するのは初めて。  カルチャー...







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス