政治

立民、原発ゼロと情報公開を拡充 基本政策、菅政権と対...

2020年10月27日 19:44

 立憲民主党が次期衆院選公約の土台とする「基本政策」の素案が判明した。党関係者が27日、明らかにした。原発ゼロ社会の早期実現を訴えたほか、森友、加計学園問題や日本学術会議の会員候補任命拒否問題を念頭に「公文書管理の強化と情報公開の拡充」を主張。菅政権との対決姿勢を鮮明にした。  枝野代表が政策の柱...








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス