政治

改憲議論の加速に歓迎と反発 県選出・出身国会議員

2021年5月7日 13:35

 国民投票法改正案が6日の衆議院憲法審査会で可決されたのを受け、県選出の国会議員の反応は賛否が分かれた。今国会で成立する目算が高まったことで、改憲議論はさらに加速する見込みとなり、国政与党の自民党議員は「極めて重要な第一歩」と歓迎した。これに対し、国政野党議員の一部はコロナ禍の中で法案可決を急いだ...








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス