政治

〈解説〉辺野古 土砂投入 国、県に返還責任転嫁

2018年12月15日 11:26

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設で、早ければ2022年度とされる普天間飛行場の返還実現を困難とした岩屋毅防衛相の発言からは、沖縄県に責任を転嫁する形で普天間飛行場の危険性除去を急ぐ必要性を強調し、土砂投入の強行を正当化して悪印象を薄める思惑が透ける。工事を新たな段階に進めることで既成事実化し、県...