地域

大龍柱どちら向き? 彫刻家の西村氏が講演「正面だった」

2020年10月23日 11:55

 【南風原】再建に向けた検討が進む首里城正殿について、大龍柱の向きを考える講演会(同実行委員会主催、大龍柱を考える会共催)が18日、南風原町立中央公民館であった。1992年の首里城正殿の復元に関わった彫刻家の西村貞雄琉球大学名誉教授が講演し、...








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス