エンタメ

『彼の娘』飴屋法水著 「彼」と「彼女」で世界はできてる

2017年10月6日 12:23

奇妙な本である。描かれているエピソードからすると、語り手は書き手本人である。語られるエピソードに合致するスナップ写真もたくさん載っている。しかし書き手は、語り手を「彼」と称するのだ。 「彼」に、娘が生まれる。娘は「彼女」と称される。「彼女...