国際

サウジのサルマン国王退院 手術後、徒歩の回復映像も

2020年7月31日 07:28

 【カイロ共同】サウジアラビア王室は30日、胆のう炎検査で20日に入院し、手術を受けたサルマン国王(84)が30日に首都リヤドの病院から退院したと発表した。サウジの国営通信が伝えた。  国営メディアは「アラー(神)が国王に健康を与えた」と...

ブラジル大統領夫人も感染

2020年7月31日 06:47







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス