有料

竹富町議会が県などに要請 港湾・空港整備予算 沖縄


この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 竹富町議会の大久研一議長らは3日、県庁に前川智宏土木建築部長を訪ね「竹富町における港湾・空港施設整備費の予算措置に関する意見書」を提出した。議員らは、竹富町が有する多数の港湾について「台風や塩害による経年劣化が目立つことから、施設の整備修繕が急務になっている」と主張。町民の生活向上と観光客の安全な受け入れに直結するとして、緊急の対応を求めた。

 前川部長は、空港・港湾は離島振興にとって重要インフラだとした上で「予算面も含めさまざまな課題がある。町の意見を聞きながら、解決に向けて取り組んでいく」と話した。

 同議会は同日、県議会に中川京貴議長を訪ね、空港・港湾に関する意見書のほか、「老朽化した学校施設の早期改築の事業採択と予算措置を求める意見書」「畜産農家の経営維持・継続を保障することを求める意見書」を提出した。

 (與那原采恵)