エンタメ

「DVD=1」BoA 持ち味発揮、冬のラブソング

『BoA THE LIVE 2009“X’mas”』
 2001年に日本デビューしたときはまだ14歳。韓国出身Jポップ歌手の先がけ的な存在で、韓国語のアクセントが少しある日本語の上手下手よりも、見た目のかわいさと意外な歌唱力が印象に残っていた。23歳になった彼女はどんな風に成長したのだろう。

 09年12月の2日間、東京の国際フォーラムで行われた2年ぶりのクリスマス・ライブを収録。クリスマス・ソングの定番『Joy to the World』に始まり、『まもりたい~White Wishes~』など第1部はバラード曲をしっとりと聞かせる。一転、第2部はダンサーたちを引き連れてのアップテンポな曲で会場を盛り上げるが、アンコールはやはりバラード曲。『メリクリ』や『Winter Love』などヒット曲で締めた。冬をテーマにしたラブソングが、BoAの持ち味なのだと納得できる展開だった。
 この年齢は、多くの人が初めて社会に出る人生の転換期。BoAにはまだ十分な“のびしろ”がありそうだ。
 (エイベックス・4980円)=小西樹里
(共同通信)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小西樹里のプロフィル
 こにし・じゅり 1977年生まれ。米東海岸で高校・大学時代を過ごす。雑誌編集を経て、2006年よりフリー。音楽、本、映画、演劇、写真、ラジオなど文化系を守備範囲とする一方、国際政治論/動静ウオッチャーでもある。
(共同通信)



BoA THE LIVE 2009 X’mas [DVD]
エイベックス・トラックス (2010-03-03)
売り上げランキング: 770
おすすめ度の平均: 4.0
5 BoAがいかに素晴しいかが実感できるDVDです!
4 歌うま~い♪やっぱし!
4 甘さ控え目?
3 正直な感想
5 かっこよく、あたたかく。。



小西樹里