政治

東京都、尖閣諸島の調査開始 洋上から

 東京都の尖閣諸島調査団を乗せたチャーター船「航洋丸」(2474トン)が2日、尖閣諸島の周辺海域に到着し、洋上からの調査が始まった。魚釣島、北小島、南小島の3島を夕方まで洋上から調査し、夜に帰港する。

 都によると、午前5時ごろに島の周辺に到着し、同6時15分ごろに水質調査を開始。続いて小型船でも作業を始めた。天候は晴れで、波の高さは0・8メートルという。
 調査団は不動産鑑定のため海岸線の状況を確認したり、購入後の活用方法を検討するため海鳥や野生化したヤギの生息実態を調べたりする。
(共同通信)