地域

イメージガール 宮里さんら3人 今帰仁・クワンソウ協

クワンソウイメージガールに選ばれた(左から)島紀子さん、宮里梓さん、金城志寿花さん=13日、今帰仁村運天

 【今帰仁】今帰仁村内の生産者らでつくる沖縄クワンソウ普及協会(座間味栄立会長)は13日、今帰仁村商工会で第3回クワンソウ・イメージガール選考会を開き、「眠り姫」(グランプリ)の宮里梓さん(19)==今帰仁村、インターナショナルコミュニティカレッジ1年=ら3人を選んだ。

3人は1年間、県内外のイベントでクワンソウを使った商品PRなどを務める。
 選ばれたのは宮里さんのほか、「花摘み娘」に島紀子さん(20)=西原町、琉大2年、金城志寿花さん(20)=恩納村、琉大2年=の2人。自薦、他薦の7人から選ばれた。今帰仁出身の宮里さんは「地元のクワンソウを頑張って全国に広めたい」と抱負を語った。
 クワンソウ(和名・アキノワスレグサ)は沖縄の伝統野菜。鎮静効果があるアミノ酸が含まれ、この成分を取り入れた商品開発が進んでいる。今帰仁村が県内生産量の8割を占めている。