社会

県警察学校で入校式 80人が第一歩

入校生を代表して服務宣誓をする浜里太志さん=6日午前、うるま市石川の県警察学校

 県警察学校の入校式が6日、うるま市石川の同校で行われた。初任科短期課程第56期生38人、初任科長期課程第36期生42人の計80人が入校した。入校生の家族や関係者らが出席し、新たな一歩を踏み出した入校生を祝福した。

 県警の加藤達也本部長は「警察官として誇りと使命感を持ってほしい」とあいさつ。平良明一校長は「敢然と悪に立ち向かい、県民に信頼される警察官になるため若さと情熱で厳しい訓練を乗り越えてほしい」と激励した。
 短期課程は6カ月、長期課程は10カ月の訓練を受ける。