社会

普天間のオスプレイが飛行 墜落事故から一夜明け

ハワイでの墜落事故から一夜明け、知事の飛行停止要求にもかかわらず離陸する米海兵隊のMV22オスプレイ=19日午後0時40分、宜野湾市の米軍普天間飛行場

【宜野湾】米ハワイ州オアフ島での米海兵隊垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの墜落事故から一夜明けた19日午後0時40分、米軍普天間飛行場のオスプレイ1機が飛び立った。

 オスプレイの墜落事故を受けて翁長雄志知事は、18日の臨時会見で事故原因の究明まで飛行を停止するよう求めている。一方で在沖米海兵隊は18日時点で「通常訓練や普天間飛行場からの離着陸を中止する予定はない」と回答している。
【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス