社会

ダバオ慰霊団が出発 約60人追悼式参加へ

フィリピンのダバオに向かう「第51回ダバオ慰霊と交流の旅」参加者ら=7月25日午前9時20分ごろ、那覇空港国際線ターミナル

 第51回ダバオ慰霊と交流の旅(主催・県ダバオ会、協力・県遺族連合会)の結団式が25日、那覇空港国際線ターミナルで開かれた。太平洋戦争で命を落とした家族らを供養するため、フィリピン・ミンダナオ島のダバオに向け那覇空港を出発した。

県内外の約60人が、26日に旧日本人ミンタル墓地の「沖縄の塔」で開く法要慰霊追悼式などに参加する。
 団長を務める県ダバオ会の山入端嘉弘会長は「ダバオの思い出をなくさず、亡くなられた人を弔うためにも健康で旅を成功させよう」とあいさつした。
 【琉球新報電子版】