社会

対馬丸犠牲者の遺影10枚追加 

遺影を追加掲示する職員=20日、那覇市若狭の対馬丸記念館

 那覇市若狭の対馬丸記念館で展示されている対馬丸犠牲者の遺影に20日、新たに10枚が追加された。遺影は343枚になった。犠牲者氏名が新たに2人判明し、3人が重複により削除され、対馬丸撃沈による犠牲者は1484人となった。

 遺影は遺族、同級生による申し出と聞き取り調査で学童9人、船員1人が新たに加わった。
 いとこの知念政立さん(当時14歳)の遺影が掲示された野原康義さん(80)=浦添市=は「71年たってようやく遺影を見つけた。伯母(知念さんの母)も喜んでいるはずだ」と話した。
【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス