学びの広場  教育新時代を拓く

 2020年度に迫った大学入試制度改革、論述などの言語活動の重視や小学校での英語やプログラミングの教科化などを盛り込んだ新学習指導要領実施を見据え、教育に関する情報、教材、NIE(Newspaper In Education,教育に新聞を)の取り組みなどをお届けします。

 ボーダレスな国際社会、AI(人工知能)の台頭、価値観の多様化…。時代が変化するなか、次代の社会を担う子どもたち問題発見力、考え、表現する力、提案を行動に変える力をつけてほしい。激動の時代を切り拓いてほしい。琉球新報社が子どもたち、学校、地域、保護者の学びを応援する広場です。
 


 

 

 



 新しい学びと入試改革に対応する力をつけよう!新聞とWEBであわせて学べる連動企画MANALAB★ 

 琉球新報のMANALAB★のページをスクラップしてためていけば、小論文対策やグループディスカッションなどの練習に活用できます。

 社会で起こっている1つの事象について情報を得て、さまざまな角度から、広い視野で考える力をつけましょう。

 第11回のテーマは「移民(下) 受け入れ、どう考える?」です。

Vol.11 移民(下) 受け入れ、どう考える?
(琉球新報2017年11月13日付)

バックナンバーはこちら