琉球新報ホール ご利用について

琉球新報ホール(那覇市泉崎・新社屋)は、伝統芸能、演劇、音楽、ダンスなど舞台芸術に対応しており、講演会、表彰式、祝賀会など多目的な使用も可能です。ホールの自主・提携公演等で使用する期間を除いた日程に限り、貸し出しをしております。

ホール使用の申し込みに関する一般は、平日のみ、午前10時~午後5時です。

2018年5月18日現在の予定表はこちら

予約受付及び申請方法

【施設利用料】はこちら

使用許可申請書


■ 【施設紹介】


ホール写真1

ホール写真2

ホール写真3

ホール写真4

 


■ 【舞台詳細】=舞台施設(形状 プロセニアム形式)
① ホール舞台の広さ
・ 通常時=間口 13.5m、奥行き 7.5 m、(天井までの)高さ 8.4 m。(舞台の)高さ 1 m。
・ せり出し舞台=3階電動式移動観覧席(=移動席)を撤去して使用可能
  間口14m、奥行き12.7m(面積177.8㎡)

② ホールの座席数
・ 通常時=606席(移動席238席【=車椅子席4席含む】、4階固定席320席、バルコニー固定席48席)
・ せり出し舞台がある場合=478席(移動席110席、4階固定席 320席、バルコニー固定席48席)
・ 移動席がない場合=368席(4階固定席320席、バルコニー固定席48席)

③ ホールフロアの広さ(移動席を引っ込めた場合)
・ 横 17.3m、縦(奥行) 11.8m(= 204㎡)
・ ホールフロアでは、飲食を伴った利用も可能です。


ホール平面図(クリックして拡大)

ホール平面図(クリックして拡大)


 


ホール断面図(クリックして拡大)

ホール断面図(クリックして拡大)


  


ホール座席表(クリックして拡大)

ホール座席表(クリックして拡大)


  


■ 【設備】
・ 吊物 電動バトン4本、照明ブリッジ4列
・ ホリゾント壁(固定)
・ 東西幕(上下・開閉/手動)上手・下手に固定・開閉各1、計4枚
・ 照明 →機器表別添/・音響 →機器表別添
・ 楽屋 4室(右に参考図面有)
・ 搬出入 搬出入用エレベーター有


3階・4階楽屋平面図(クリックして拡大)

3階・4階楽屋平面図(クリックして拡大)


■ 【利用規定】
(1) 開館時間。基本的には、午前9時~午後10時まで。
 ※ 時間外貸出料金もあります〈上記の「【施設利用料】はこちら」参照〉

(2) 受付時間。
 ※ 土日・祝日を除く月~金。午前10時~正午
 ◇ 使用月の8カ月前から受付します。
 ◇ 申請書提出につきましては直接、琉球新報社内の事務局へ来館お願いします
  (電話、メール等での申請は行っていませんのでご了承下さい)。
  また、事前に空き状況の確認を事務局(098-865-5255)へお問い合わせ下さい。
 ◇ 申し込みは、使用申請書にて申し込みください。なお、申し込みには代表者の印鑑が必要です。
 ◇ 使用日が競合する場合は、協議、または抽選となります。


■ 【使用条件】=事前に内容を審査させていただき、当ホールに相応しいと判断したものに限ります。
 ◇ 使用時間には、会場の準備・リハーサル・撤去の時間も含まれます。
 ◇ 仕込み、或いは撤去のみの使用、また休演日の場合、使用料はそれぞれの使用区分の70%とします。公演期間中は、全日使用となります。
 ◇ 付帯設備料・冷房料金・実費は別途頂きます。
 ◇ 3階ホールと2階ギャラリーでの飲食を希望する催事には、会場内のクリーニング(清掃)とごみ処理を義務付けます。
 ◇ 琉球新報社のプレイガイドにチケットを預ける場合、手数料10%を頂きます
 ◇ 自然災害(台風等)の影響で公共交通機関がストップした場合は原則閉館します。ご了承ください(災害等、不可抗力による取りやめの場合は、会館利用料全額還付となります)

■ 【施設予約・利用の流れ】※会館利用予約については、申請書のみの受付となっております。
 ① 1)申請書の提出、→2)使用許可、→3)使用料金のお支払い、→4)打合せ、→5)本番、となります
 ② 使用日より8カ月以上前。電話でのお申込み・お問い合わせ後、必要書類(公演企画書/主催者プロフィール/過去の公演資料など)をご提出ください。
 ③ <使用可の場合>
 ※ 使用希望日初日から8カ月超は仮予約、8カ月以内は決定となります。
 ※ 仮予約の時点では、施設都合での日程変更や利用中止になる可能性もございます。

■ 【打ち合わせ】
(ア) 利用日の3週間前までに打ち合わせを義務づけます。催し物全体を把握されている方の来館をお願いします。
(イ) 以下の書類をご準備下さい。
 ・ プログラムおよび進行表(催し物の内容が分かるもの)
 ・ 舞台、音響、照明仕込み図
 ・ 打ち合わせ時にお尋ねする主な項目
  入館・準備・リハーサル・開場・開演・終演・退館時間
  会場責任者、各係と人員について(受付、場内整理、非常時誘導、司会)
  入場料(前売り・当日)の有無および入場券取扱い場所
  物品販売、ビデオ録画の有無(申請書の提出が必要になります) 
  火気使用の有無(スモーク、レーザーなど)レーザーは火気使用にはあたらず⇒室内花火特殊効果等
 ※ 火気、裸火、危険物持ち込みの場合は、関係官公署への手続きが必要となります(内容によってはNG)

■ 【車椅子の利用について】
 ① 当ホールには、車椅子席(4席)がございます。所定の場所でのご観劇となりますので、車椅子席での観劇をご希望のお客様は、事前に各公演主催者様へご連絡ください。
 ② バリアフリーの化粧室について
 ※ 1~3階にバリアフリー対応の化粧室をご用意しております。

■ 【新報ホールの設備一覧】
 付帯設備・備品一覧

【琉球新報ギャラリー(2階=控室としても利用できます)】


・ 備品(ギャラリー用、会議室用含む)=机、椅子、脚立、留め金など。

・ 利用料金(上記の「【施設利用料】はこちら」参照)
・ 利用規定については、琉球新報ホールの規定に準じます。


2階ギャラリー(クリックして拡大)

2階ギャラリー(クリックして拡大)



【琉球新報ホール/2階ギャラリー施設利用に関する申し込み・問い合わせ(平日の午前10時~午後5時)】
 琉球新報社読者事業局内(琉球新報ホール事務局)
 〒900-8525沖縄県那覇市泉崎1丁目10番3号
  TEL:098(865)5255、FAX:098(868)6065
  hall-info@ryukyushimpo.co.jp