社会

ゆるキャラ「48」岐阜集合 「りゅうちゃん」沖縄代表

「りゅうちゃん」らが登場し盛り上げた「全国ゆるキャラR大集合―やななと愉快な仲間たち―」のステージ=1日、岐阜市

 岐阜県岐阜市で柳ケ瀬商店街の123周年を記念し、6月30日、7月1日の両日、「全国ゆるキャラR大集合―やななと愉快な仲間たち―」(主催・岐阜市)が開かれた。

滋賀県の「ひこにゃん」や熊本県の「くまもん」など各都道府県を代表する「ゆるキャラ」が集合。沖縄県を代表して琉球新報社のマスコットキャラクター「りゅうちゃん」が参加した。
 各都道府県を代表するゆるキャラが勢ぞろいするのは全国初の試みで、2日間で同商店街の利用客や全国から同イベントのために訪れた人など約10万人(主催者発表)が来場した。
 47体のゆるキャラたちが東西に分かれて綱引きをしたり、センター争奪じゃんけん大会などのステージイベントが行われた。柳ケ瀬商店街の非公式ゆるキャラ「やなな」も合わせて「ゆるゆる48(フォーティーエイト)」を結成し、イベントを盛り上げた。
 りゅうちゃんは「ゆるゆるエクササイズ」のステージに参加したり、全国のゆるキャラファンに囲まれ写真撮影をするなど、沖縄をアピールした。