地域

夏日、デイゴの花開く 平年より10日遅く

鮮やかな赤色の花を咲かせる与儀公園のデイゴ=11日午後、那覇市与儀

 沖縄気象台は11日、那覇市でデイゴの開花を観測した。平年より10日遅い開花で、昨年は3月27日だった。11日は最高気温が25.5度で夏日となった。遅めの開花だが、観測地点の与儀公園(那覇市与儀)では、初夏の訪れを感じさせる真っ赤な花が歩行者を楽しませた。

県内の他の観測地点では、3月16日に石垣島で開花を観測した。沖縄気象台によると、南大東島では2009年、宮古島では昨年以降、開花を観測していない。
英文へ→Late Deigo blooming heralds the eve of Summer



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス