沖縄県の陸上養殖ビジネス事業への出資に関するお知らせ


この記事を書いた人 Avatar photo PR TIMES

日本システム技術株式会社

当社は、沖縄県における陸上養殖ビジネスの成長へ向けて、Land Aqua Culture Innovation株式会社(以下、LAC社)への出資を実施したことをお知らせいたします。

■出資の背景・目的
陸上養殖分野は、国内の食料事情に起因する 「漁獲量制限」「魚種別漁獲量減少」、また気候変動に起因する 「捕獲魚種の変化」など、様々な課題を内包している漁業分野に対する解決策として、近年急速に注目を集めています。
国内の陸上養殖技術は、豊富な海洋資源を持つこと等により後進の位置におりました。今回出資を行うLAC社は、従来の「生物濾過」に比べて、環境負荷を大幅に削減可能な 「物理濾過」方式を採用した「循環型養殖設備」の販売を行っております。
当社はこれまで、社会課題に対して、自社のノウハウ・スキルを適用した社会貢献を推進して参りました。今回の陸上養殖分野への本格的な参画で 「地方創生への寄与」「食料不足の解消」「環境負荷の低減」等、より広範囲な社会貢献が実現できると判断しております。

■出資の概要
当社は、LAC社が発行するA種株式20,000株(発行済株式の37.5%)を取得しました。
なお2024年6月28日付けで払い込みは完了しております。

会社名  :Land Aqua Culture Innovation株式会社
所在地  :沖縄県浦添市仲西3丁目15-2 フェニックス21-305
設立   :2021年9月10日
代表取締役:仲里 留美子
事業内容 :陸上養殖設備とICT標準化のパッケージ化の開発
      県内への陸上養殖設備の販売
      陸上養殖設備に関する技術の研究開発

■今後の展望
当社は本出資を通して、海洋資源の持続可能な管理と活用を進めると共に、陸上養殖技術のさらなる革新を目指し、他地域への技術拡散を推進し、地域経済の発展に寄与して参ります。今後も、新たな価値創造に挑み、持続可能な社会の実現に向けて積極的な貢献をしていく所存です。

【本件に関するお問い合わせ先】
日本システム技術株式会社
TEL:06-4560-1000
Mail:ir-uketsuke@jast.co.jp
URL:https://www.jast.jp/

以上


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ