【横浜の海洋保護イベント】鶴見と沖縄がコラボし、「つるみ・ちゅらうみ サマースクール2024」開催!


この記事を書いた人 Avatar photo PR TIMES

横浜市
この夏も、沖縄の海が鶴見にやってくる

横浜市鶴見区では、沖縄との繋がりを生かし、沖縄美ら海水族館と連携して「海洋環境保護」をテーマとした「つるみ・ちゅらうみ サマースクール2024」を実施します。
昨年は1日のみでしたが、今回は8/31(土)・9/1(日)の2日間に拡大し、体験型のコンテンツをさらに充実させるとともに、8/5(月)には横浜ベイブリッジスカイウォークでの特別講座も開催します。
本イベントを通じて、子どもたちに「海を守るために何ができるのか」考えるきっかけになることを目指します。

■鶴見区民文化センター サルビアホール  
横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31−2 シークレイン内
https://salvia.hall-info.jp/about/
ジンベエザメが泳ぐ沖縄美ら海水族館の大水槽を体感できる「3D Okinawa Churaumi Aquarium」や、沖縄美ら海水族館からサメやイルカの専門家をお招きして「海の先生特別授業」を実施するほか、ギャラリーでは海から回収された流木やプラスチック等を用いたモニュメントを展示します。1日3回ギャラリーツアーを実施し、ツアー内でしか体験できない幻想的な光の演出もご用意しています。

開催日時  8月31日(土) 10:00~19:00
      9月1日(日) 10:00~18:00
参加費   無料 
申込方法 事前予約制 7月11日(木)12:00~
※対象や定員はプログラムにより異なります。

お申込みはこちらからお願いします。
▶3D Okinawa Churaumi Aquarium
https://churaumi-3d.peatix.com
▶海の先生特別授業
https://churaumi-sensei.peatix.com
▶海に異変が起きている!豊かな海を守るために、私たちができること
https://churaumi-koza.peatix.com
▶沖縄の海の12ヶ月
https://churaumi-koza.peatix.com


3D Okinawa Churaumi Aquarium

海の先生特別授業


光のテラスRYUGU

光のテラスRYUGU

●8/31(土)限定講座

「海に異変が起きている!豊かな海を守るために、私たちができること」地球温暖化の影響で沖縄のサンゴや神奈川の身近な生き物にも変化が起きています。海を守るためにできることを考えてみましょう。

講師:藤森 涼子さん
プロフィール:
気象キャスター・気象予報士
(日テレNEWS24 出演中)
一般社団法人 アナウンス発声協会 EACO 顧問、環境省・地球温暖化防止トップコミュニケーター
・時間 1.11:00~ 2.13:00~
・定員 20名(先着順) / 参加費 無料

●9/1(日)限定講座

「沖縄の海の12ヶ月」沖縄の海の生き物の生態や人々の行事などを通して、沖縄の海の豊かさや島人の海との関わりを学びます。

講師:宮里 英克さん
プロフィール:
沖縄県観光大使、ハイサイ!ウチナータイム!編集長
三線教室主宰・三線奏者、『書いて・話して・歌って』
沖縄の魅力を伝えている。
・時間 1.11:00~ 2.13:00~
・定員 20名(先着順) / 参加費 無料

■横浜ベイブリッジスカイウォーク 大黒ふ頭1

「海を見ながら港を学ぼう!」港湾局による横浜港や新本牧ふ頭の環境への取組、豊かな海づくりについて学びます。当日はダイヤモンド・プリンセスが出港予定※のため間近でご覧になれます。
※天候・運航スケジュール等の事情により、変更する場合がございます。
開催日時 8月5日(月) 15:00~17:00
定員 40名(先着順)
参加費 無料 
※イベントHPより要事前予約 7/11(木)~

▶お申込みはこちら
https://shinsei.city.yokohama.lg.jp/cu/141003/ea/residents/procedures/apply/2fa72d8a-4cbc-4e55-8d71-01307755b53d/start

Diamond Princess((c)プリンセス・クルーズ)

昨年度の様子

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ