エリアごとの情報をお届けします:
NEW!

太陽と海の恵みでマイルドな甘さに 屋我地島・我部集落の塩田が生み出す塩

よみがえる塩田風景 「塩田」(えんでん)という言葉を聞いて、その風景や塩作りの様子を思い浮かべることができる人はどのくらいいるのだろう。沖縄には、「入浜(いりはま)式製塩法」という独特の製塩技術...

NEW!

思わずクスっ♪息子からの置き手紙 ☆えくぼママの沖縄子育て☆

  2児の母歴6年haremamaです。 子育てをしていると驚く事の連続! 今日は息子からの置き手紙のエピソードを。 息子をガミガミ怒った後しばらくして机の上を見ると・・・ 怒りの手紙があった。 スミマセン...

えくぼママの沖縄子育て えくぼママの沖縄子育て

乾燥~アク抜きに数ヶ月も??手間暇かけたソテツの味噌【島ネタCHOSA班】

おばあちゃんが昔はソテツを食べていたと言っていましたが、今でも食べられていますか? (中学1年/なつこさん) 今回も面白い投稿が舞い込んできましたね。さっそく、実際にソテツを食べたことがある人に...

沖縄を知る

キングスホーム開幕戦に2組ご招待(2019年9月13日付)

   琉球新報の読者クラブ「りゅうちゃんクラブ」事務局からお知らせです。  9月13日付の琉球新報にりゅうちゃんクラブ特集ページを掲載しました。  毎月第2・4金曜日には、読者参加型の楽しい投...

りゅうちゃんクラブ りゅうちゃんクラブ

コンビニがない時代から24時間営業続ける沖縄市の人気ストアー 常連たちに愛される手作り弁当とアットホームな店内

創業61年、24時間営業の老舗 沖縄市の国道330号とグラウンド通りが交わる場所に、長年多くの人に愛されている「一丁目ストアー」がある。ここには地域の人はもちろん、近隣の専門学校に通う学生や働く...

「同性婚」なぜ必要?アジアで初めて合法化した台湾は?

LGBTなど性的マイノリティーを含む全ての人が生きやすい社会を目指すイベント「ピンクドット沖縄2019」が1日、那覇市泉崎の琉球新報社で開かれた。 7回目を迎えた今年のテーマは「同性愛カップルの結婚」...

ピンクドット沖縄@琉球新報9.1

飲むだけじゃない!〝うんちく〟も言えるわよ!【アタシの泡盛】作りました~step泡盛造り体験レポート~

泡盛、ビールにワインにハイボール・・・。お酒の好みは人それぞれですが、沖縄で生まれたお酒「泡盛」って、沖縄で暮らしていると身近すぎて意外と知らないこと多くないですか??沖縄通の観光客の方が詳しい?...

わが家の夏レジャーは “いちゃんだ川” ☆えくぼママの沖縄子育て☆

納豆・ヨーグルト・味噌などの発酵食品は、賞味期限が過ぎていても普通に食べてしまいます。こんにちは、あざまるです^^ 夏休みも終わりましたが・・・夏、沖縄と言えば、 青い空!白い砂浜!透き通った海!が定番...

えくぼママの沖縄子育て えくぼママの沖縄子育て

りゅうぎん紅型コンテスト 大賞に平良奈菜さん「はじまり」

「第28回りゅうぎん紅型デザインコンテスト」(琉球銀行主催、琉球新報社共催、日本トランスオーシャン航空協賛)の作品展が9月12日(木)から那覇市泉崎の琉球新報社2階ギャラリーで開かれる。入場無料、...

食欲の秋!沖縄で人気の「地元調味料」とは

地方部記者が担当地域のイチオシを紹介する「J(地元)☆1グランプリ」。まだまだ暑いですが、食欲の秋はすぐそこ。食をより楽しむため、今回は地元特産の調味料を紹介します。脇役ではありますが、その地域の食...

ある夏の夜が教えてくれたこと 100cmの視界から―あまはいくまはい―(55)

今年の夏の夜、私が体験した怖い話。事故のけがもだいぶ回復し、久しぶりに1人で夜のお出掛け。ずっと会いたかった友だちとディナーをすることに。あまりに楽しくて店を出たのが午後11時。自宅までは電車で1...

100cmの視界から―あまはいくまはい―

自然が生み出す神秘のデザイン 世界中の貝がうるま市に【島ネタCHOSA班】

先日、うるま市立海の文化資料館に行ったら、入り口のそばに「仲原正和の貝類コレクション」という小さなコーナーがあり、コレクションの一部が展示してありました。パンフレットによると3千点の貝を同館に寄...

沖縄を知る
旧暦:8月22日 大安