エリアごとの情報をお届けします:
NEW!

台湾の昔ながらのお弁当ランチ 台湾料理専門店 臺瓏(タイロン) 那覇市松尾

那覇市松尾、旧牧志公設市場近くにある「臺瓏(タイロン)」は本場仕込みの台湾料理が味わえるお店。チャイニーズポップスが流れ赤を基調としたインテリアが飾られている店内は、台湾ムードにあふれています。オ...

NEW!

宙を舞い、皿を回し、エイサーを踊る人形にくぎ付け! 沖縄の文化を伝える人形劇団かじまやぁ

沖縄独自のスタイルを確立 2月20日、「人形劇団かじまやぁ」による創作人形劇「チョンダラー(京太郎)」の公演が、あおぞらっ子保育園(沖縄市安慶田)で行われた。会場に集まった0歳から5歳の約80人...

NEW!

どこまでも自然体な4人組 沖縄から頂点を目指すロックバンド ヤングオオハラ

沖縄生まれの4人組バンド、ヤングオオハラの勢いが止まらない。彼らは「音楽の島」と呼ばれる沖縄で今、一目置かれているロックバンドだ。もしかしたら沖縄県民ならテレビやラジオから流れる彼らの楽曲を一度は...

キラリ☆ヒューマン
NEW!

祝・結成30周年! 後輩が憧れるコンビ仲!脚本も手掛ける<ゆうりきや〜・城間祐司さん> ◇ 沖縄芸人ナビFIL...

沖縄県民に愛される、ゆうりきや〜の「城間祐司」さん登場です!30年前のデビュー当時から現在も、常に第一線を走り続けている祐司さん。じっくり話ができるこの機会に、ナビゲーター役の「初恋クロマニヨン・松...

ハイサイ気分

非常時だからこそ 100cmの視界から―あまはいくまはい―(69)

私の生活には15人前後のヘルパーさんやボランティアさんに入ってもらっています。その日程調整、関係性作りに、毎日、たくさんの時間と心を割いています。ヘルパーさんが働きやすく、私とのいい関係性があること...

100cmの視界から―あまはいくまはい―

モンゴルの大草原で進化を遂げる音楽フェス~Music from Okinawa・野田隆司の世界音楽旅(6)

私のパスポートの最後のページには、8つの緑色のスタンプがきれいに並んで押されている。モンゴルの出入国の履歴を印したものだ。これを見ると彼の地をこれまでに4回訪ねたということが一目でわかる。イミグレー...

野田隆司の世界音楽旅

沖縄の「県蝶」のさなぎがスゴかった!【島ネタCHOSA班】

県の蝶に指定されることが決まった「オオゴマダラ」について詳しく知りたいです。ぜひ、その生態について教えてください。 (宜野湾市 ムッシュ・バタフライさん) 「オオゴマダラ」が県蝶に指定されるとニュ...

沖縄を知る

アナタの〝推し俳優〟は誰? エンターテインメントの魅力 ☆えくぼママの沖縄子育て☆

働く二児の母haremamaです。 フルタイム週5勤務、残業多めで働く私の平日はまるで特急列車に乗っているような慌ただしさ。 朝の支度、仕事、帰宅してから寝かしつけまで… 眉間のシワがとれません。 眉間...

えくぼママの沖縄子育て えくぼママの沖縄子育て

赤身と脂のバランスが絶妙なバーガー HAMBURGER DINER FLIP-FLOP(フリップフロップ)那覇...

那覇市安里、崇元寺通り沿いにある「FLIP-FLOP」は、ご夫婦で営むアットホームなハンバーガーショップです。木材を多用した温かみのある店内は、アメリカ西海岸のカリフォルニアをイメージ。街なかにありながら、...

腹筋スゴッ!遊びながら健康づくり「ストリートワークアウト沖縄」って知ってる?

モットーは「鉄棒握ってちゃーがんじゅう!」 年齢・性別・国籍を問わないメンバーで、鉄棒トレーニングやエクササイズ活動を続けている「ストリートワークアウト沖縄」。イベントであっと驚くパフォーマンス...

【レシピ付き】「未来に残したい沖縄の食」として沖縄料理研究家4人が考案したメニューとは・・・

皆さんは日ごろ「琉球料理」を食べていますか?今回、「新報料理講習会 第600回記念シンポジウム」(協賛:青い海、沖縄味の素、沖縄製粉、沖縄電力、沖縄ハム総合食品、沖縄明治乳業、キユーピー)として沖縄料...

隔離がなくなるのは…[まーちゃんのお笑いニュース道場]

はいさい! 「豚熱への感染を防ぐため、在来の希少種アグーを離島に隔離する作業が始まった」という記事を読んで、アグーは隔離よりも角煮(※ラフテー)のほうがいいと思ってしまった豚肉大好き三流芸人です。 沖...

まーちゃんのお笑いニュース道場 まーちゃんのお笑いニュース道場
旧暦:3月12日 友引