【終了しました】親子参加でも楽しめる!レキオランチミーティング開催【11月21日 レキオランチミーティング第2弾】

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

【イベントは終了しました。】

lunch meeting vol.211/21(木)ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
7月に開催し、好評を博した女性にオススメの講演会&ランチ講習会の第2弾。
好奇心を刺激する講座に、ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート提供のおいしいホテルランチをセット。
知識欲も食欲も同時に満たせる楽しいイベントです。

子育て中のパパママ必見!60人大募集! 親子参加ももちろんOK!!



第2回講演テーマ
「絵本de英語~誰でもできるお家で育てるグローバル」

第2回・レキオランチミーティングは、英語講師として活躍する山野江里衣さん。絵本メンタリング協会の理事でもある山野さんは、英語による絵本の読み聞かせを推奨。「英語が苦手で、英語の絵本なんて読めません」というママたちにこそ、ぜひ参加してほしいと呼びかけます。



講演会(45分) 講師:山野 江里衣さん




講師 山野 江里衣さん
    やまの・えりい 

カナダでの5年半の子育ての経験から、国際的な視野からの教育の必要性を実感。
帰国後、Futures English Schoolを設立し、英語講師として活動。
絵本メンタリング協会理事として、国内外での講演活動にも取り組む。
 




インタビュー

日本人が中学生から英語を学んでも話せないのは、『発音が正しくきれいでなければいけない』『間違っていては恥ずかしい』と思っている人が多いからです。その思いが邪魔をして、英語を話すことを怖がっている人がとても多いのが残念です。

ですが、正しくなくてもいい、間違っていてもいいんです。世界にはいろいろな英語があり、発音もさまざま。映画俳優のような美しい英語でなくとも、ちゃんと意思疎通できるし、立派にビジネスもできます。

今回の講座に参加していただきたいのは、「英語なんて話せない」と思い込んでいるママたち。歌や手遊びを交えつつ、英語による絵本の読み聞かせを体験していただく中で、「いつのまにか英語を話していた」と驚くママたちも多いんですよ。

これから国際化社会の中で生きていく子どもたち。英語の絵本の読み聞かせを通して異文化に触れ、どんな国の人も差別なく尊重する人に育ってほしいですね。

今回のレキオランチミーティングは、大人の方だけでも、お子さま連れでも大丈夫です。歌や手遊びを交えつつ、英語による絵本の読み聞かせを楽しく体験できる講演会となっています。



ホテルランチ&交流会(60分)



ホテルランチ&交流会(60分)

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
レストラン「マティーラ」





大きく開放的な窓から美しい海が目の前に広がるレストランで、地元食材をたっぷり使ったヘルシーなランチをご用意。



大人:ローストビーフ丼

離乳食(角切りまたはペースト)


キッズメニュー(12歳以下) ミニうどん(小麦)

フライドチキン(乳、卵、小麦、エビ)

カットフレッシュフルーツ



お申し込みの際のお願い

アレルギーのある方には別メニューをご用意できます。対象者(大人、子ども)と対象食材についてなるべく詳しくご記入ください。調理器具の分別や調理方法について、調味料・一部成分として含んでいて問題ないかなど。




日時 11月21日(木)10:45~13:15

10:45……………受付開始
11:15~12:00…講座
12:15~…………ランチ
13:15……………終了

会場 ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート(北谷町美浜43)
          2階レストラン「マティーラ」

料金 大人 2,000円(税込) 子供は無料

定員 60人
 ※大人の方のみ。または、お子さまと保護者1人ずつのご参加です。その他のご参加はご遠慮ください。

応募締切 11月8日(金)必着




お申し込み方法
 はがきかWEBで申し込みください。郵便番号、住所、参加者の氏名と年齢、電話番号、離乳食をご希望の場合は角切りかペーストどちらか、アレルギーのある方はその詳細(上記参照)を明記し、〒900-8525 琉球新報社営業局「レキオランチミーティング」係まで。当選者には当選通知をお送りします。応募者多数の場合は抽選となります。


お申し込みサイト
    URLコード https://00m.in/lunch2(0はゼロ)

    QRコード

プレビュー



主催:週刊レキオ(琉球新報社)
共催:ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
協賛:シナジープラスグループ
問い合わせ ☎️098(865)5213(琉球新報社 営業局 平日10:00~17:00)


(2019年10月31日 週刊レキオ掲載)




前の記事西田敏行 降板で囁かれる引退説を...
次の記事沖縄と台湾のミュージシャンが一同...