もはや懐かしい「3密だった上半期の芸能会見」(2)

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

本誌記者、カメラマンが日々取材に行く記者会見やイベントの数々では、意外な舞台裏やハプニング、記憶に残る発言などがたくさん! 緊急事態宣言が解除され、芸能、エンタメ界が再び動き始めた今、2020年前半戦を振り返る。あのころ、こんなに3密だった上半期の芸能会見ーー。

■横浜流星(23)、深田恭子(37)/もう見られない!? 美男美女のめでたいハグ

「エランドール賞」授賞式にて、祝福にかけつけた深キョンが誘って熱い抱擁! ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)共演の2人だが、新しい生活様式の下では実現しなかっただろう。

■高橋克典(55)/大戸屋の店員に! 今ならマスク必須?

大戸屋オリジナルドラマ『小さな幸せごはん』に出演した高橋が、大戸屋の新宿アイランドイッツ店にサプライズ登場。コロナ流行前とあって、エプロンと帽子のみの制服姿。「久々のバイトです」と来店した女性客に定食を配膳していた。

■藤岡弘、(74)、藤岡真威人(16)/ほっこりする親子腕相撲

イベント初登場となった真威人くんの端正なルックスに報道陣もザワザワ……。お父さんは「俺の若いころに似てきたなぁ」とわが子の成長にニッコリ。

■ファーストサマーウイカ(30)/強い(笑)。レポーターのマイクを握って逆質問!

イベントの囲み取材で、芸能人の不倫について問われ「どう思いますか?」と逆質問で明言を回避! これには記者も「さすが、うまいですね」と脱帽するしかなかった。

■中井貴一(58)、坂田利夫(78)、佐々木蔵之介(52)、友近(46)/アホの坂田にツッコむとみんな笑顔に

映画『嘘八百 京町ロワイヤル』の舞台挨拶で“結婚できますように”と書いた絵馬を披露した坂田。中井が「寂しさを紛らわすため?」と問うも、お金と祝儀欲しさが理由とわかり、総ツッコミ!

「女性自身」2020年6月23・30日合併号 掲載



【関連記事】

もはや懐かしい「3密だった上半期の芸能会見」(1)

横浜流星 芸能界の友達は杉野遥亮、平野紫耀「癒されます」

藤岡弘、の美形長男を直撃!仮面ライダーは「プレッシャー」



WSJ特設サイト

前の記事もらってうれしい!食べておいしい...
次の記事するっとおいしい!沖縄のなが~い...