【レシピ付き】「ミルクとアイスで夏を乗り切ろう!」夏休み子どもクッキング

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加


夏休みの恒例イベント「新報料理講習会 夏休み子どもクッキング」(協賛:沖縄明治乳業)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、今年の調理実習回は中止となりましたが、ステイホームで料理を楽しんでもらおうとレシピ配信することにしました!
「ミルクとアイスで夏を乗り切ろう!」をテーマに、松本料理学院主任教師のがなは理恵子先生に全3品のレシピを考案してもらいました。
わずか10日間という短い夏休みですが、子どもたちにはお家で気軽に調理を体験してもらい、少しでも楽しく夏休みを過ごしてほしいと思います。

ぜひ家族、お子様と一緒に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 









 作り方 

鍋にバターを入れて中火にかけ、溶けてきたら鶏ひき肉を入れて木杓子でほぐしながらパラパラになるまで炒める。
プレビュー

に小麦粉をふり入れて、1分ほど混ぜ炒め、火を止める。
プレビュー

に水とチキンコンソメキューブ、明治無脂肪を入れてふっとうするまでよく混ぜながら火にかける。

プレビュー

ふっとうしたら、枝豆、スイートコーンを入れて塩・こしょうで味を調える。
プレビュー

耐熱容器にオクラを入れ、ふんわりとラップをかけレンジでチンする(600ワットの場合で約1分)。ヘタを切り落とし、輪切りにする。
プレビュー

をスープカップに注ぎ入れ、のオクラをのせる。​

プレビュー








 作り方 

ジャガイモは1〜1.5センチの角切りにして水にさらし、皿にのせてラップをし、やわらかくなるまでレンジにかける(600ワットの場合で約2分)。

プレビュー

ハムは1センチ角に切る。

プレビュー

 

ボウルに明治無脂肪、卵、マヨネーズ、塩、こしょう、ハム、ジャガイモを混ぜ合わせる。

プレビュー

フライパンにオリーブオイルを敷いて温め、3の具材を流し入れ、中弱火(中火と弱火の間)で丸く焼き上げる。

プレビュー








 作り方 

黒砂糖は分量の水で煮溶かし、アクをすくい取り、冷ましておく。

プレビュー

小麦粉とベーキングパウダーを一緒にふるいにかけてボウルに入れ、を加えてムラのないように混ぜ、網杓子でこしてサラダ油①を加える。

プレビュー

温めたフライパンにサラダ油②をキッチンペーパーなどでぬり、の生地を流し入れる。表面にホットケーキのようにプツプツと穴が開いてきたら裏返して焼き、冷ます。

プレビュー

3の生地にスプーンですくった明治エッセルスーパーカップ超バニラをのせ、きな粉をふりかけ、くるんとロールする。お好みでバナナを一緒に巻いてもOK。

プレビュー

ポイント!
 ※火加減は、中弱火で極端に焦がさないように注意する。 
 



【読者プレゼントアンケート】

アンケートのご協力をお願いします。
アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で25名様に、沖縄明治乳業様からの素敵なプレゼントを差し上げます。
締め切りは8月31日(月)です。
アンケートはこちらから→URL:https://s.ryukyushimpo.jp/enq.cgi/306?start
 ※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
 ※お預かりした個人情報は、当企画以外の目的では使用しません。




前の記事りゅうぎん紅型コンテスト 大賞に...
次の記事漫画・ハマとんど~「物理の法則」