子どもと家で何をして遊ぼう?と迷ったら…この3つがオススメ ☆えくぼママの沖縄子育て☆

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

働く2児の母haremamaです。

突然ですが…私は子どもと遊ぶのが苦手です。

お人形ごっこや、おままごと、ミニカー遊び。
どんなテンションでやったらよいのか分からず…楽しみ方もわからず。
挙句いつも途中で寝てしまう

はい…最悪ですね。

親と言っても1人の人間で、どうせやるなら自分も楽しめる事をしたい。
子どもと遊ぶ時は、自分もワクワクすることをしたいと思っています。

何しようかな〜って迷った時…
「子ども 手作り 遊び」
「子ども 実験 簡単」

こんな風に3つのワード検索!

便利な世の中ですね。

遊び方を動画で解説してくれる時代。
ありきたりですが、簡単で楽しめるのは
 

1.スライム作り





私が子どもの頃、スライムは憧れの存在で…(なぜか親は買ってくれなかった)
友達の持っているスライムを触っては、もっと自由に触りまくりたい〜と思ったものです。

こんなに簡単に作れるなんて。
そして嫌と言うほど触れるなんて。

幸せです。
 

2.プラ板



これも子どもの頃好きだった。
自分の描いた絵が作品になるなんて!と感動したのを覚えている。

パンチで穴を開けてオリジナルキーホルダーの完成!
名前を書けば、子どもの持ち物につけるネームプレートにもなる。
100円均一のプラ板とペンとトースターがあれば、かなりの個数作れるのでリーズナブル


3.手作りゲーム

最後は…驚くほどインスタ映えしない「手作りゲーム」
※作り手の技量によります。





このシュールな見た目とは裏腹に、結構楽しいゲームなんです。

発泡スチロールのトレイに絵を描いて、鉛筆で数カ所穴を開けてー。はい!完成。
1分かからず完成です。

ビー玉を穴に入れることができるか!?
というゲームなんだけれど、これがなかなか難しくて、穴にはまった瞬間の快感ときたら…

子どもそっちのけでハマっています。

お家で何しよう〜と迷った時3つのワードで検索して、楽しい遊び探してみてくださいね。



(えくぼママライター haremama


☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 



☆ プロフィル ☆


haremama
関西出身の2児の母で、働くママ。
整理収納アドバイザー1級を取得。
関西人の夫と、沖縄生まれ沖縄育ちの息子と娘との4人暮らし。
楽しく晴れやかに過ごせる為の方法を毎日大真面目に考えています。
 

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓

クリックすれば「たいようのえくぼ」へ

 

 

 




WSJ特設サイト

前の記事クリスマスをテーマにした一本【お...
次の記事イタリアのマンマの味をテークアウ...