本場・中国のパンダ大量発生写真が可愛すぎてため息

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加
(撮影:菅野ぱんだ)

コロコロと愛らしいパンダがいっぱい! 撮影されたのは、中国・四川省のパンダ保護研究センターだ。

日本では見られない子パンダたちの貴重な姿などを堪能できる写真集『熊猫的時間(パンダのじかん)』(ハガツサ ブックス)が発売された。自身も“ぱんだ”と名乗る撮影者の菅野さんは、パンダ観賞の醍醐味はその白黒模様だと語る。

「見る角度や動きによって形が変化して妄想をかき立てられます。不器用に歩く姿は、“可愛い”を通り越してちょっとした異次元の生き物みたい(笑)」(菅野さん)

厳しい寒さも、癒しのパンダ時間で吹き飛ばそう!

「女性自身」2021年2月9日号 掲載



【関連記事】

【写真あり】中国・四川省のパンダ保護研究センター

遠藤憲一が語った意外なパンダ愛…マニアックな一面も披露

黒柳徹子語るシャンシャンの魅力「命名には32万件の応募が」



WSJ特設サイト

前の記事キャンプをしながら年越し100キ...
次の記事ローソン沖縄×沖縄県商業高校 商...