沖縄の子どもたちの遠足を応援したい!ビオスの丘がクラウドファンディングで支援呼び掛け

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加



うるま市石川のビオスの丘は、県内の学校や幼稚園、特別支援学校などに通う子どもたちを対象に、入園料を無料にするためのクラウドファンディングを行っている。目標金額は500万円。

外出などの自粛ムードが漂うなか、子どもたちに少しでも元気を与えようと同企画を実施してる。内田晴長代表取締役は「家にこもりがちになり、ストレスを感じることもあると思う。沖縄の自然を通して子どもたちには楽しんでほしい」と支援への協力を呼び掛けている。

クラウドファンディングの期間は5月31日まで。集まった資金で7月から先着で、遠足で訪れた子どもの入園を無料にする。支援額に応じて、ビオスの丘への1日招待券やハンバーグセットなどの返礼品がある。

クラウドファンディングの申し込みは https://readyfor.jp/projects/bios-hill


WSJ特設サイト

前の記事有吉×夏目も、松坂×戸田も…“隠...
次の記事子どもたちの心に色で寄り添う メ...