レトロな街に溶け込むスパイスカレーショップ「#カレーもヒップホップ HICONACURRY」

  • 沖縄県全体
  • 南部
このエントリーをはてなブックマークに追加
彩りもきれいな「オリジナルスパイシーチキンカリー(辛口)」(1000円)。ごはんはヘルシーな黒米入り。スパイスは胃腸の調子を整えてくれるので、お酒を飲んだ翌日にもおすすめ

 ちょっとレトロな店舗が立ち並ぶ那覇市牧志の桜坂周辺。気になる看板を見つけました。「#カレーもヒップホップ」と書いてあります。なんだろう? お店に入ってみると落ち着いた雰囲気とスパイスの香りがお出迎え。お店の名前は「HICONACURRY」。プロダンサーとしても活躍する店主、HICOさんが手がけるので、この店名とハッシュタグが付いてるんです。

 お店のカレーメニューはシンプルなワンプレートにサラダと季節ごとの副菜が載ったもの。今回は写真の「オリジナルスパイシーチキンカリー(辛口)」(1000円)をいただきました。一口食べれば、華やかな香りと甘み、少しの苦味、後から来る辛さ…、とスパイスの織り成すハーモニーを楽しむことができます。たくさんの味が感じられるのに全体としてはマイルドなのも印象的。やわらかいチキンと、カレーの中に入ったマスタードシードのぷちぷち食感がアクセントになっています。

 「自分が毎日食べたいカレーを提供しています」と話すHICOさん。本当に自身の作ったカレーを毎日食べているそうですが、こだわりのスパイスは薬膳としての効果も期待できるので、体も元気になると教えてくれました。


「#カレーもヒップホップ」の看板が目印

落ち着いた雰囲気の店内


Menu<メニュー>


オリジナルスパイシーチキンカリー(辛口)…1000円

チキンキーマカリー(中辛)……………………950円

濃厚バターチキンカリー(甘口)………………900円

ラッシー……………………………………………300円

※価格は全て税込




【住所】〒900-0015
沖縄県那覇市牧志3-9-30(B)(マップはこちら
【TEL】 098-943-8988
【営業時間】昼12:00~16:00、夜18:00~閉店時間変動
【定休日】不定休
【駐車場】無し



(2021年11月11日付 週刊レキオ掲載


WSJ特設サイト

前の記事漫画・東京ざっ荘物語「人力車」
次の記事ビッグボス選手権![まーちゃんの...