まずはスープから、こだわりの一杯 そば処 KoHaRu(こはる、那覇市古波蔵)

  • 沖縄県全体
  • 南部
このエントリーをはてなブックマークに追加
だしにこだわった「沖縄そば」(650円)。お店の器は陶芸家、迎里正光さんが手掛けたものなのでそちらも注目です

那覇市古波蔵の古蔵小学校近く。昨年6月にオープンしたばかりという沖縄そば屋さんを見つけました。お店の名前は「そば処 KoHaRu」。入り口のパステルピンクの看板が目印です。

今回はシンプルな「沖縄そば」(650円)を注文してみました。運ばれてきたそばは、器にスープと麺だけを盛り付け。三枚肉やネギ、ショウガ、ヨモギは別皿で提供されます。これは「スープのおいしさをまず楽しんでほしい」という店主のこだわりです。スープは産地の違う複数のカツオ節のだしをブレンド。あっさりした味わいですが、その奥にカツオの風味、うま味を感じることができます。麺は手もみのちぢれ麺、三枚肉は臭みがなく優しい味付けです。腹ぺこのあなたは、そばのお供に「じゅーしー」(150円~)もどうぞ。

沖縄そばが自慢の同店ですが、実はカレーもおすすめ。「スパイシーカレー」(小400円~)は、そば用に味付けしたお肉を使用。「クセになるおいしさ」なんですって。お店では、簡単な調理でいただけるテークアウト用の沖縄そばもご用意。その他メニューもテークアウト可能です。詳しくはご来店時にご確認ください。保護者同伴のお子さまには「まかないそば(小)」を無料でサービスしています。


「じゅーしー」(小150円、中250円)

「スパイシーカレー」(小400円、中500円、大900円)


Menu<メニュー>


  • 三枚肉そば…………………750円
  • もずくそば…………………650円
  • よもぎそば…………………650円
  • ゆしどうふそば……………750円
  • 軟骨ソーキそば……………800円

※価格は全て税込 ※テークアウト可能

 

 




【住所】〒900-0024
 那覇市古波蔵1-8-7-102(マップはこちら
【TEL】098-987-0838
【営業時間】11:00~21:00(L.O.20:00)
【定休日】不定休
【駐車場】あり
【Instagram】@okinawasoba_koharu_



(2022年4月28日付 週刊レキオ掲載


WSJ特設サイト

前の記事沖縄・復帰50年をテーマに沖縄を...
次の記事漫画・東京ざっ荘物語「沖縄フェア...