日本茶の香り気軽に楽しんで so bubble parlor(ソーバブル パーラー、南風原町津嘉山)

  • 沖縄県全体
  • 南部
このエントリーをはてなブックマークに追加
パフェは週替わりで提供中。写真は「so chocolate & herbs」(右、980円)。「抹茶エスプレッソラテ」(左、670円)も一緒にどうぞ

南風原町津嘉山の住宅街。県道から少し入った場所ですがおしゃれなカフェがあると聞きつけやってきました。お店の名前は「so bubble parlor」。カフェスタイルですが、ドリンクメニューのメインは日本茶。京都や鹿児島などから仕入れた、シングルオリジンのお茶が気軽に楽しめるんです。

お店ではお茶との相性ぴったりなパフェも週替わりでご用意。今回は写真「so chocolate & herbs(ソー・チョコレート・アンド・ハーブス)」(980円)でした。ミルクジェラートの下には香り豊かなハーブゼリーと濃厚なカカオニブが層になっています。一口ごとに新たな発見をするような、深みのある一品です。

スタッフがお茶を点(た)てる様子も見ることができる同店。華やかな香りを飲む前から楽しめますよ。抹茶は「おくみどり」、煎茶は「ごこう」「さえみどり」など、店主こだわりのセレクトでご用意しています。また、「抹茶エスプレッソラテ」(670円)などアレンジメニューも人気です。コーヒーは東京、目黒区八雲の「ONIBUS COFFEE」の豆を使用。ハンドドリップで提供しています。9時〜12時まではモーニングメニューも提供中。ベーグルやマフィン、煎(い)れたてのお茶で朝を過ごしてみませんか?


日本茶は注文後にスタッフが点ててくれます

お店のスタッフの宮里玲奈さん(左)と友利ひなたさん



Menu<メニュー>


  • かぶせ煎茶 ごこう……………650円
  • 玉露 うじひかり…………………650円
  • 番茶 めばん………………………450円
  • 抹茶ミルク………………………500円
  • ハンドドリップコーヒー………500円
  • カフェラテ………………………570円

※価格は全て税込
 




【住所】〒901-1117
 南風原町津嘉山1613−5(マップはこちら
【営業時間】水〜金9:00〜18:00、土9:00〜 21:00(モーニング9:00〜12:00)
【定休日】日〜火曜
【駐車場】有
【Instagram】@sbparlorokinawa

 



(2022年6月9日付 週刊レキオ掲載


WSJ特設サイト

前の記事漫画・東京ざっ荘物語「海水浴」
次の記事長雨の水もどこかに溜めて有効活用...