新報子どものための家庭料理セミナー特別企画 「子どもが喜ぶ!野菜たっぷり朝ごはん」 10分で作れる3メニューの動画を本日公開

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加


明日から9月。暑さや夏休み明けで生活のリズムが乱れていませんか?そんな一日のリズムを整えるのに大切なのが「朝食」。朝食は大事とわかっていながらも、忙しく、なかなか料理まで手が回らないというお悩みの声をよく聞きます。「子どもの健全な食生活を考える」をテーマに1991年から小・中学校の家庭科室で開催されてきた「新報 子どものための家庭料理セミナー」では、忙しい朝でも、野菜たっぷりで栄養バランスに優れた簡単メニュー3品を動画で紹介、新報styleでレシピを公開します。

沖縄県は朝ごはんを食べない家庭の割合が多いというデータがあります。

朝ごはんには

眠っている間に下がった体温を上げ、脳と体を目覚めさせる
脳にエネルギー源であるぶどう糖を補給する
生活のリズムを整える

という役割があります。また、朝食を摂ることが学力に良い影響を与えていると推察できるデータもあります(平成31年度(令和元年度)全国学力・学習状況調査報告書)。

8月31日は「野菜の日」。このページと動画をご覧になって是非試してみてください。簡単に作れて“子どもが喜ぶ”野菜たっぷり朝ごはんメニューです。毎朝の食卓にご活用ください!

※ページ下部のアンケートにお答えください。抽選で素敵な賞品が当たります。




講師プロフィール 大宜見かおり

一般社団法人トータルウエルネスプロジェクトオキナワ講師
管理栄養士、健康運動指導士、沖縄県認定琉球料理伝承人

病院や福祉施設へ食事を提供する大手ヘルスケアフードサービス会社に11年間勤務。2016年7月からKAE projectの講師となる。次世代の沖縄をつくる若手の異業種コミュニティ《がんじゅう隊》では、食農教育を実践。現在、県内のTV番組でも、食・健康の情報発信をしながら企業・団体様のもとで講師活動も行う

~講師コメント~

8月31日『野菜の日』にちなんで、朝食にピッタリな野菜を使ったレシピを考案いたしました。今回は忙しい朝におすすめの子どもが喜ぶ!野菜たっぷり朝ごはんをテーマに、パンにおすすめのレシピ、ご飯におすすめのレシピをご用意しています。

どちらも「おいしい」はもちろん「野菜たっぷり」「簡単メニュー」で忙しい朝にピッタリです。体や心も成長する育ちざかりの子はもちろん、ご家族全員の元気なカラダづくりを応援します。



焼いたマヨネーズの香ばしさが食欲をそそる
コーンといんげんのコブサラダオープントースト



調理時間=10分

サラダクラブ北海道コーン(ホール)  1/2袋
いんげん              60~80g程度
ウインナー             2本
キユーピー コブサラダドレッシング 大さじ2
キユーピー マヨネーズ       適量
食パン6枚切り           2枚

1人分の野菜摂取量=30~40g

1. いんげんは筋をとり、食べやすい大きさに切っておく。ウインナーも合わせて食べやすく切る。

2. 1を耐熱容器に入れ、ラップをし、電子レンジ600wで1~2分ほど加熱する。

3. 2にコーンを加え、キユーピーコブサラダドレッシングで和える。

4. パンの耳より1cm程内側にキユーピーマヨネーズで土手を作る。

5. 4の中央に3をのせ、焼き色がつくまで焼く。



【POINT】
・スパイシーなコブサラダドレッシングが野菜を食べやすく
・いんげんの代わりにお好みの野菜でアレンジ可能

 


レンジを活用して火を使わず簡単に
人参しりしりーマヨハムサンド



調理時間=8分

◆人参          100g
◆キユーピー マヨネーズ 大さじ4
◆卵           2個

ハム           2枚
食パン8枚切り      4枚

1人分の野菜摂取量=50g



1. 人参は皮を剥き、突き出しで細めの千切りにする。

2. ボウルに◆印を混ぜ合わせ、あらかじめ準備したおいたラップの中央にのせ、食パンに合わせ形を整えながら平らにして包む。

3. 2を電子レンジ600wで2分ほど加熱する。

4. まな板に食パンを1枚置き、その上にハム、2の順に置いたら、その上に食パン1枚を置く。食べやすい大きさに切ってお皿に盛り付ける。



【POINT】
・卵にマヨネーズを加えるとコクがUPし、ふんわりと
4をラップに包んでおき、食べる寸前に切り分けるとサンドが安定します。


食欲のない朝でも食べやすい
沖縄風具沢山スープ




調理時間=10分

小松菜               2株(60g)
えのき               1/3袋(70g)
島豆腐               80g
卵                 2個
キユーピー3分クッキング
 野菜を食べよう! 和風スープの素 1袋
水                 2cup

1人分の野菜摂取量=65g



1. 小松菜とえのきは食べやすく3cm長さに切り、 島豆腐は手で一口大の大きさに手割りする。

2. 鍋に島豆腐以外の1の材料と分量の水を入れ火が通るまで加熱する。

3. 2に和風スープの素と島豆腐を入れたら、弱火にし3分煮込む。

4. 割りほぐした卵を回し入れ、火が通ったら出来上がり。



【POINT】
・野菜+たまごで理想的な栄養バランスに
・冷蔵庫の余り物で前夜に作り置きもOK

 




メニューで使用したおすすめ商品

サラダクラブ 北海道コーン(ホール)

コーンの甘みと食感をお楽しみいただけます。



キユーピー コブサラダドレッシング

9種類の香辛料を組み合わせ、クリーミィで味わい豊かに仕上げました。




キユーピー マヨネーズ

キユーピー マヨネーズならではの、コクと風味が料理の味を引き立てます。



キユーピー3分クッキング 野菜をたべよう!和風スープの素
かつおと昆布のうま味を合わせた醤油ベースと鶏のコクが、野菜のおいしさを引き立てます。





読者プレゼントアンケート

下記URLにて、アンケートのご協力をお願いします。
アンケートにお答えいただくと、抽選でキユーピー株式会社提供の素敵な賞品が当たります!
商品の詰め合わせをお送りします。ぜひご応募ください!
締め切りは9月30日(金)です。

※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※お預かりした個人情報は、当企画以外の目的では使用しません。

URL→ https://forms.gle/XATnfCXRy5LmjrFm6





前の記事個性あふれる県産コーラ!?【島ネ...
次の記事挑戦!保育士試験 うっかりサンと...