笑顔って大事だよぉ☆ タレント・りゅうちぇる

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加
「『ちぇるちぇるランド』は『ちぇるちぇるランド』です(笑)」と話すりゅうちぇる=東京都内

 蛍光色のタイツに黄色のバンダナ。とびきりの笑顔とハイトーンボイス。「ちぇるちぇるランド」のプリンス・りゅうちぇる(21)は日本中に笑顔を振りまく。

 りゅうちぇるは沖縄出身だといううわさを聞き、直撃取材した。

 ちぇるちぇるランドは一体どこにあるの?

 「ちぇるちぇるランドはちぇるちぇるランドです…」。ウチナーなまりで言葉を濁す。どのあたりに住んでいたのかと聞くと「中部らへん」との返事。どうやら沖縄本島中部の出身のようだ。

 幼い頃から「自分の個性を大事に」自分らしいファッションにこだわってきた。高校を卒業するとバイトでためたお金で上京、憧れの原宿でアパレル店員になった。読者モデルの活動を始めると一躍人気者に。「りゅうちぇる君を見ていると自然と笑うようになった」というファンの声も背中を押した。

 「最初、ウチナーンチュだから東京についていくのに必死だった。でも夢をかなえる場所はここしかないと頑張ってきたの」

 やっぱりウチナーンチュなの?。「あっ! ちぇるちぇるランド!!」

 自ら衣装を選び、着こなす。コーディネートのテーマは「90年代のアメリカコーデ」。テレビ番組に出演する時も、人にはコーディネートを頼まない。「ファッションセンスが鈍るから」と一貫している。

 最後に県民へ一言。

 「県民のみなさん、『ちぇるちぇるランド』といってごめんなさい。でも、もう少しだけ使わせて!」ととびきりのスマイルを見せた。「ちぇるちぇるランド」から生まれたプリンスはこれからも目が離せない。

文・金城実倫
写真・具志堅千恵子

りゅうちぇる

 1995年生まれ。ちぇるちぇるランド(沖縄県)出身。高校卒業後、原宿でショップ店員を目指すために上京。原宿でアパレル店員として働きながら読者モデルもする。

 2015年9月、交際している彼女オクヒラテツコ(ぺこ)とともにテレビ初出演。以降数多くのテレビやラジオに出演するなど人気を博す。

 好きな食べ物はヒラヤーチー。特技はローラースケート、三線、コーディネートを考えること。

(2017年1月1日 琉球新報新年号掲載)




前の記事テーマは「美容室と畑とヨガ」(1...
次の記事真っすぐ、前に モデル・女優 宮...