ボートで小旅行気分♪ きょうはサーフィンだぜ! salt girl diary(vol.3)

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

うぇーいww仲本です!
実は週に3回くらいはサーフィンしてます。

てことで今日はサーフィンのお話!

 


沖縄はサーフィンできるんだよ!


よく「沖縄ってサーフィンできるの?」って聞かれますが、

できます。

実は沖縄は海外からもプロサーファーが来るほどの波が立ちます。
(コンディションにもよりますが)

そんでもって、沖縄の波は独特。
サンゴ礁に囲まれた沖縄のサーフポイントは、ほとんどがリーフブレイクです。岩場です。
そのため、満潮の約3時間前後しかサーフィンできません。

砂地のポイントもあるけど、そこは年に数回くらいしか波がない。この話はまた今度。

リーフブレイクの波の立つしくみは、こんな感じ!

 


干潮でサーフィンしたら大怪我するさー

朝夕2回入れる大潮がすき♪

道具はこんな感じだよ!


サーフボード
フィン(ボードにつけてコントロールするやつ)
リーシュコード(ボードと足首をつなぐ命綱的な)
ウエットスーツ(もじもじくんみたいなやつ)

 

こうやって乗るよ!


乗り方はクロールするみたいに手で漕いでポイントまで行って、



波が来たら波の崩れる方向に向かって漕いで、



波のスピードに乗ったらボードの上に立ってスイスイ乗るよ!



だいたいわかったかな?

ということで、この前、
先輩のボートで外洋に連れて行ってもらった時
のレポートをするよ!


ウッキウキで船乗り込む


ボートトリップのメンバーは、
キャプテン、はるるさん、アンディさんと私の4人!

朝日が昇ると同時に出港~~~!!!

 

キャプテンよろしくお願いします!なんか毎回船乗ってんな

 




朝日ゴイスーーーー!

 




今日のセッティングはこんな感じ!

 

20~30分くらいでポイントに到着!


早速海入る、、前に、恒例儀式

 




ボードを海へ

 




はるるさんは

 




なぜ敬礼wwwww

 




わたしも

 




あれに乗りたい!

 




まあ失敗。あんま面白くないしw

 




アンディさんは

 




大技wwww




からの溺れそうになるwww



別アングルからみたら完璧なスケキヨ



キャプテンは魔法使いwwwうまいwww



良い波バグース!!


恒例儀式も済ませて波に乗るよ!

アンディさん

バックサイド




超良い波



あーーーーー



いいなみーーーーー



お次ははるるさん

「俺のシモンズ」ボード




滑走するスピード感がたまらん♪




まあまあ浅いよ!



キャプテンはスタンダップパドルでサーフ!

立ちながら漕いで波に乗るよ!



太陽も顔だしていい感じ♪



ガンガン乗ります



キャプテンカメラから

綺麗、浅いwww




私も!

 

不安定w



ぐわっと掘れてくるから難しい



テイクオフ成功♪



やっぱり釣りもしたい


私はちょっと早めに上がって軽く釣りもしちゃいました♪

 

真っ赤な「オジサン」って魚




かわいいハンゴーミーバイも遊んでくれたよ



満潮が過ぎて、だんだん潮が引いてきたので
みんな船に戻ってきて帰り支度。。

楽しかった♪

帰りにゆで卵たべる



少し足を伸ばせばそこは楽園♪沖縄に生まれて本当に良かった
小旅行みたいで楽しかったーー!!!


ボート出してくれたキャプテン、本当にありがとうございました^^

みなさん海さんありがとう^^

 


体験サーフィンがあるよ!


「サーフィンやってみたい!」
っていう人は、県内のサーフショップなどで教えてくれるよ!

南部

YES SURF TEL:098-994-5633
padopado okinawa TEL:098-996-4822
結縁 TEL:098-998-6154

北谷

M's Surf Shack TEL:098-936-9558
アイランドブレイク沖縄 TEL:098-926-0717

その他

沖縄サーフィン Hi-suy TEL:098-926-1030
アイランドカラー TEL:070-6592-7828
リッキーサーフガイド&スクール

くれぐれも海に入る時は知識のある人、海況などを判断できる人と入ってください。
決して一人や初心者同士で入らないでね!まじで危ないよ!


琉球新報“釣り情報”はこちら(毎週火曜日午後更新)

 


~ special thanks ~

素敵なメンバー(キャプテンAHA、はるるさん、アンディさん)

 


 

― surf ―

ボード:SOFTTECH HANDSHAPED 6.0 SOFTSKY
フィン:ふつうのFCS
リーシュコード:CREATURES6
ウエット:エクセルフルスーツ3mm

 



 仲本文子(なかもと・あやこ)

 表向きは琉球新報編集局デザイン部で広告やグラフィックスを担当。

 本業(?)は釣り師、サーファーなどの海あっちゃー。口癖は「遊びたい」。





前の記事子どもの体調不良 親にできること...
次の記事文化、自然、平和感じて 読谷村座...