ホゲったパヤオゲーム salt girl diary(vol.8)

  • 南部
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎週金曜日更新になるよ!


ウェブマガ読者のマニアックな皆様こんにちは!
ソルトガール仲本からのお知らせです★

これまでは紙面の「釣りコーナー」に合わせて毎週火曜日更新でしたが、

今週から「釣りコーナー」と一緒に毎週金曜日の更新になります!!!


しかも!!!

なんと新報本紙でも「SALT GIRL DIARY」連載しちゃいます~~~~♪♪♪


連載の内容はウェブマガと変わりませんが、こちらもチェックしていただければ幸いです★

ってことで今回もウェブマガ楽しんでってね!

↓↓↓↓
 

合言葉は「パヤオ行こう」

マグロ最盛期~~!!!
ってことで前々回(vol.6)に引き続き、

またまたスローピッチジギングでパヤオに行ってきましたよっ

起きたらパヤオ

今回の船は北谷は浜川漁港から出港する「ゆりか」さん。
荻堂船長、よろしくお願いします!
(ごめん写真撮るの忘れたTT)
 

 

はい到着~www
みなさんこれがパヤオです!

 


鳥が飛んでいるってことは魚がいる。はず



念のため復習。
こんななってます

 


なんか形違うけどまあいいか



マグロはすごく泳ぎ回る魚なので、
大型がヒットしたら
釣り人同士の糸が絡まる危険性があります

そのため、釣り人が船の両舷から糸を落とすと
船底で絡まってしまい、大変なことになる

最悪の場合だと船のペラに絡まってしまい、
釣り人だけでなく船もダメージを受けてしまいます
 


ペラに糸が絡んだらもちろん切れる



だからマグロ釣るときのフォーメーションはこう!

 


一方向から糸を落とす片舷スタイル!

みんなでっかいマグロを釣るためにルアー(ジグっていう)を一生懸命動かすよ!

 


ジグにも種類があるよ!


私たちのやっているスローピッチジギングで使うルアーは通称「ジグ」って言います
竿を上下させて、リールを1回転とか半回転とか動かしながらジグを小魚に見せかけるよ!
(詳しくは動画をご覧ください)

ジグにも種類があって、それぞれ動きに特性があるんだよ!

私がいつも使っているジグはディープライナー社さんのジグ

ディープライナーURL
http://www.deepliner.com


上からCX、スピンドル、フレック。他にもいろいろあるよ!

竿を上げたときの動きに特徴のあるCX(シーエックス)とか、

コンパクトで魚の食いが渋いときに活躍するスピンドルとか、

落ちる動きで魚を誘うFreq(フレック)とか、他にも色々!!


スピンドルナローが大活躍


小さい型がポツポツ釣れる中、
最初に良型を叩き出したのはやっぱりこの人!

サリさん!
 


出ましたキハダ10kgオーバー!!

キハダマグロ、顔かっこいいまぐーーー///



ジグは今年発売されたばかりの
「スピンドルナロー」が良い仕事しました♪
リールも新しく発売された
ブルーヘブンL50PSG!
 

サクサク巻いてファイト時間10分あったかな!?
がーさすでした!

 


カリーついたまぐ!



続く良型はいさおさん!

 

ジグはやっぱりスピンドルナロー!
この日の良型は2匹ともスピンドルナローに食ってました♪
 


これも10キロオーバー!



だいすけさんはまーさむんメバチをゲット♪


山賊?海賊????w



びっくりしたのがマサモリさんが釣ったやつ
画像よく見るとジグ以外の仕掛けがついてる

 

たぶん、釣り人がかけて糸が切れたんだと思う

 


スルルーの仕掛けとサルカン

そんで私はというと・・・


それでですね!気になる私の釣果はというとですね!!!

なんと!!!


ボウズでした!!!wwwwww
 


久しぶりにホゲッた


悔しかったのでやけ酒しました。

肉うまいよ肉

 


あれ、なんでだろう、塩味が、、、


自然の厳しさを改めて思い知らされました。
だけど、豊かな自然と海の恵みに感謝!

超快適な遊漁船「ゆりか」はこちら!
  ↓
http://dragonmarin.ti-da.net

動画もご覧ください♪♪♪



琉球新報“釣り情報”はこちら
(毎週火曜日午後更新 → 紙面刷新に伴い
毎週金曜午後更新になります)

 


~ special thanks ~

素敵なメンバー
(サリさん、いさおさん、りょうたさん、だいすけさん、マサモリさん)
ゆりか・荻堂船長

 


 

― サリさんのタックルデータ ―

竿:ディープライナー ロジカル70#3
リール:スタジオオーシャンマーク ブルーヘブンL50PSG
ジグ:ディープライナー スピンドルナロー350g
メインライン:よつあみ ウルトラダイニーマ3号
リーダー:よつあみ 12号
アシストフック:カルティバジガーライトホールド
 



 仲本文子(なかもと・あやこ)

 表向きは琉球新報編集局デザイン部で広告やグラフィックスを担当。

 本業(?)は釣り師、サーファーなどの海あっちゃー。口癖は「遊びたい」。





前の記事初めてのチョキチョキ 親子で楽し...
次の記事負担拡大の危険も…高額な「介護費...